1. HOME
  2. Tour
  3. そら・みち・みなと巡り
  4. episode7 三原市~三景園

episode7 三原市~三景園

三景園~三原市

広島空港の開港を記念して 1993 年に造られた三景園。
散策しながら心身で楽しむ「築山池泉回遊式庭園」という江戸時代の代表的な形式がとられた庭園です。
入口にある数寄屋造りの水上建築物は、宮島の嚴島神社を彷彿とさせる佇まい。
一歩入ると、瀬戸内海の多島美をモチーフにした「海」、
樹林や竹林が展開する「里」、そしてその奥には悠然と構える「山」が
イメージされた風景が広がっています。
三景園の名は、この広島の代表的な景色がぎゅっと詰まった
「海」「里」「山」の三つの風景にちなんだもの。
約 6 ヘクタールという広い園内は、枝垂れ桜や梅、紫陽花、モミジなどの花木に彩られており、
回遊しながら四季折々の景色を楽しむことができ、国内や海外からの観光客のおもてなしにも絶好の庭園です。

広島空港の開港を記念して 1993 年に造られた三景園。
散策しながら心身で楽しむ「築山池泉回遊式庭園」という江戸時代の
代表的な形式がとられた庭園です。
入口にある数寄屋造りの水上建築物は、
宮島の嚴島神社を彷彿とさせる佇まい。
一歩入ると、瀬戸内海の多島美をモチーフにした「海」、
樹林や竹林が展開する「里」、そしてその奥には悠然と構える「山」が
イメージされた風景が広がっています。
三景園の名は、この広島の代表的な景色がぎゅっと詰まった
「海」「里」「山」の三つの風景にちなんだもの。
約 6 ヘクタールという広い園内は、枝垂れ桜や梅、
紫陽花、モミジなどの花木に彩られており、
回遊しながら四季折々の景色を楽しむことができ、
国内や海外からの観光客のおもてなしにも絶好の庭園です。

そら・みち・みなとを巡る旅。

今回は三原市の広島空港そばにある「三景園」へ。
案内してくれるのは、旅が大好きというほっちゃんこ
と上田穂菜美さん(左)と、アコースティックギター
に夢中のゆいちゃんこと佐藤優衣さん(右)です。

「先に写真撮っとこう !」
「この辺かなぁ」
撮影が始まる前にインスタ用の写真を撮る二人。
後で見せてねー。

三景園の入口にある「潮見亭」に入ってくるシーンか
ら撮影からスタート ! かなり遠くから歩いてくるの
で、カメラマンの指示を途中にいるスタッフが伝えてます。

望遠で寄ってみました。
実は、真夏の撮影で相当に暑いのですが、
ほっちゃんもゆいちゃんも、さわやか~でいい笑顔 !

え ? カメラが足下に ? ん ?

実はローアングルからの撮影用でした。
この体勢はカメラマン、キツそう。

回廊を渡るシーンです。
この景色、嚴島神社によく似てるなぁと思ったら、
宮島を連想させるように造った施設なんですって。

「うわぁ~広~い」
「気持ちいいところ~」
ほっちゃん、深呼吸してます。

次はコイにエサをやるのだそう。
「わ~すごい寄ってきたー」

ん !? コイに混じって、カモがいるじゃないの !  し
かもツガイで。ちゃっかりコイのエサのご相伴にあず
かっています。

アングルを変えて、いろんな位置から撮影します。
それにしても暑い ! 暑い !

次は飲み物をいただきながら、くつろぐシーンの撮影
です。良かった~。ちょっとクールダウンしましょ。

売店で二人が頼んだのは、いちごのスムージー。潮見
亭の離れにある和室へ移動してます。

和室からの眺めも最高です。部屋の中は涼しいねぇ。

暑さを和らげようと、粋な演出。

「冷た~い !」
「おいし~い !」

休憩中のほっちゃんとゆいちゃん。
ほっこりしています。

撮影再開。広~い園内をぐるっと歩きます。なんたっ
て 6 ヘクタールもありますから ! マツダスタジアム
の 3 倍くらいの広さですから !
スタッフも一緒に大移動。

「そのままゆっくり、歩いてね~」
のどかな風景なんだけど、実はセミが盛大に鳴いてい
て、ウルサイる !

「会話しながら歩いて来てみて~」
笑顔で散策のシーン。

石橋を渡りましょう。
「帽子被ってくればよかった~」
「飲む日焼け止め持ってるよ~」

本日の撮影は終了 !
実は初対面だったというお二人ですが、
そうは思えないほど、息ぴったりの撮影でした。
お疲れ様でした !